スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UK 珍道中 1

1日目。Mさんと意気揚々?出発。駅に到着前、なんっと Mさん宅の車が故障!間に合って良かったね。
福島~上野~成田へ。時差専用に? 2人で小さい時計購入。私のはロボット時計。

搭乗券は担当のオジサマに入力してもらう。シートの希望は「通路側」細かくは聞かれず。
搭乗してみてびっくり!いちばん後ろ端っこの席。ま、トイレに近くていいか
1:40PM 離陸~!
ふと気付くと ロボット時計の左腕が既にもげていた。嫌な予感。
KLMのCAさん達のでかさ、いや背の高さにまずびっくり。足音も凄い。香水も凄い。
「まずい」と 評判の機内食、けっこう美味しくて(笑) 常に粗食で良かったと思う。
011small.jpg 009small.jpg 013small.jpg

映画を観たり、TVを観たり 音楽を聴いたり しかし11時間は長い、長すぎる。
飲み物、おやつ、食事2回、アイスクリームorカップヌードル、しっかり食べちゃいました。
でも、最高列脇にあるスペースには 常にトイレに来た人が並び、5時間を過ぎる頃には、
エコノミー症候群を防ぐべく、じ~ちゃん、ば~ちゃん達が 運動を始める。さながらミニジム。
おちおち寝てもいられません。窓から覗くと、空はしっかり青空でした。

どうにか時間は過ぎ、トランジットでアムステルダム/スキポール空港(写真右)へ到着。
ここが まためちゃ広い空港。帰りにまた寄るので ショッピングするための下見。
チューリップの球根と、かわいい木靴のグッズに目をつける。
日本から来た 若いママと5才の息子さんのカップル?と知り合う。
乗り継ぎ2.5時間 けっこう待たせられて、搭乗。
スキポール空港~ヒースロー空港 1.5時間の短時間に 救命胴衣の説明をし、お菓子を配り 飲み物を配るCAさん達は 相変わらずでかくて 長身で動きがダイナミック。機内は いかにも通勤って感じのビジネスマンが多い。
あっと言う間に ヒースロー空港へ到着。
想像以上に、投げやりな シンプルな感じの入国審査(アフリカンおね~さん)、両替(ブリティッシュおじさま)をして荷物を引き取りに行くと なんと!私たちのスーツケースが見当たらない
数人のバッゲージ係りに聞いても 「もう、Gate4についていますよ~ん」と言うだけ。
あたふた 探し回ったら ちょうど死角になっているところに ふたつのスーツケースがポツンと置き去りに。
焦ったね。
そのあとHISのバンで ホテルまで送迎。さっき知り合った親子ちゃんも乗っていた。
初 London 夜の街並。くすんだ色彩がとっても綺麗。居並ぶ路駐の車車車!!
明日からのことを考え ドキドキ。
「Hotel London Euston」に到着したのは 11:30PM (時差を考えると日本時間次の日の7:30AM)眠いような眠くないような、ひたすら疲れた感じ。
014small.jpg UK117.jpg

(左) ベッドはツインで(ダブルのところもあると聞いていたので)ほっと一安心。バスルームもきれい! バスタブも広く居心地が良さそう!(右) 連日お世話になった?Euston駅。
明日から 楽しくなりそうな(無理やり)予感
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もりのくれあ (aka moon)

Author:もりのくれあ (aka moon)
好きなことを のんびりと・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。