スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソックモンキー

もいっこのblogと兼用記事ですみません
昨日観た「マゴリアムおじさんのふしぎなおもちゃ屋」で、その存在を初めて知った ソックモンキー。
こちらにいらしゃる皆様はきっとご存知?実は誰でも知ってる?知らなかったのわたしだけかも~?と思いましたが。いちおう その歴史をコピペをまとめると。

「スウェーデンからの移民としてアメリカへ来たジョン・ネルソン氏が、靴下編み機を開発し1969年に特許を取得し1880年に会社を設立、当時ではソックス業界初となる大規模な工場を構えました。
そのソックスは、補強された赤いかかとのデザインが特徴で、「レッドヒールソックス」と呼ばれました。頑丈そのうえ快適で、主に農夫や工員達に愛用されていました。
そのさなか、1930年初頭「世界大恐慌」がおこり アメリカでも多くの人々が貧困生活を余儀なくされました。子供たちもその影響を受け、遊ぶおもちゃさえも与えられない状況でした。そのなかで、一人のお母さんが、使い古された「レッドヒールソックス」にぼろきれを詰めて縫い合わせたおサルさんを作り、子供に与えました。これが「ソックモンキー」の始まりです。
ひとなつっこく、愛くるしい表情に加えソックスの肌触りが心地よいソックモンキーは、またたく間に全米に波及し、一大ブームを巻き起こしました。
お母さんやおばあちゃん(もしかするとお父さんやおじいちゃんも?)がひとつひとつ手作りで生まれたソックモンキーは同じものが無く、愛情がたっぷり詰め込まれ、多くの人々に愛されました。
今も「レッドヒールソックス」には 「ソックモンキーの作り方」が付いています。

わたしも 作ってみたいなぁと思ったけれど、超ぶきっちょさんだし、もうキットになったものが売っているので、それが便利かも(笑)
みんな個性的なソックモンキーを 愛情込めて作っているのね

こちら、「ソックモンキー協会」
http://sockmonkey-kyoukai.jp/
youtubeで見つけた 可愛すぎる 「Lonely Monkey」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

>マダムぷくおさん

おおお!!pukkyにいらっしゃったのね~v-8
もう どこかへお婿入りなさったの?
今度 ご来店あったら ぜひお知らせくださいな~!
video
「あの」マトちゃんで是非!!musicは 私が考えますよ(笑)

あ。

実はちょっと前に、彼はうちのお店にいらっしゃいましたよ(笑)

してこのビデオは!!!v-14
もりくれさんていろいろみつけるの上手ですねぇ~(しみじみ感心)
マダムもマトちゃんでやってみたいですなぁv-265

>はなっちさん

やっぱり~!はなっちさんはご存じだと思っていました!私も両足分使うから、ソックスじゃないの?と思ったけれど(笑)
作るのはずっと先になりそうですe-444
みけに壊されても困るしね(と、みけのせいにしてみる・・)
Rummy 今も食べています(><)これと シャンパンききますよe-461

もりのくれあさんこんばんは~。

このおさるさん知っていましたが
ソックスモンキーと思っていました。
ソックなんですね~。
作ることがあったら見せくださいね。
みけちゃんのおもちゃになっちゃいそ。笑
サビシーおじさんモンキ~かわいいですね。
私もこういうの大好きです♪
↓チョコ買ってきましたよ~。
ラムレーズンラーヴ。
ポルテのラムレーズンはイマイチでした。

プロフィール

もりのくれあ (aka moon)

Author:もりのくれあ (aka moon)
好きなことを のんびりと・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。