スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I love you & I need you ふくしま / 猪苗代湖ズ

本当は 福島ってあまり好きじゃなかった。
中途半端に不便だし、活気がないし、ライヴにもなかなか行けない。
ライヴ行こうと思ったら出費がかさむ。
でも、今回 311以後 いろんなことがあって いろいろ考えて
ずっとここに根っこを張って生きてきたってこともあるし、「やっぱり福島って好きなのかな?」
なんて思えてきた。
だからと言って、手を振り上げて「がんばろう!福島!がんばろう!東北!」 とか言うのは苦手。
正直 こういう歌も苦手。でも アップしなきゃ 何も始まらないような気がしてました。
今や子供たちは校庭で遊べない。 マスクなしでは外出もできない。
洗濯物も外に干せない。そんな福島になってしまってから 気付きました。

スポンサーサイト

マリンバ コンサート

11e36d.jpg
8/22(日) 楽しみにしていた松本律子さんのマリンバ・コンサート@福島テルサへ行ってきました。
神奈川県相模原市で マリンバ教室を主宰、個人宅でのホームコンサートなどなど色々な活動をなさっている松本律子さん。福島市出身なのですよ!
マリンバの音って 奥深い響きがなんとも幻想的で 癒し効果抜群ですよね。
今回は ゲストに 中 孝弘さん(ウッドベース)を迎えて、オープニングピース:P.グラス
七つの子:本居長世 江戸の子守歌:日本古曲 無伴奏チェロソナタ:Z.コダーイ Happy Xmas:J.レノン などなど、素晴らしい演奏を聞かせてくれました。
あの 細~~い体から生まれる ダイナミックで しかも繊細な独特の音空間。今回は お子さんへの愛情と魂のこもった歌も入り、新しい一面が垣間見れたコンサートとなりました。
ベースの中さんとの かけあい(トークも) 面白かったですよ。

“2008年長女を授かりました。生活環境が変わったのはもちろんですが、私の心の中が変わり、それとともに奏でる音楽も変わってきたような気がします。松本律子さんより~"
また 福島へいらっしゃって 楽しい音楽を聞かせてくださいね。
松本さんのblogは こちらです!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

わ~い!またまた 国府弘子さんが観れるよ!!

hiroko.jpgは~い! 怒涛の3週間 3連戦中の もりくれです。
先週は2日連続 三春へ。今週末は @福島市音楽堂「16人のコンサート」
来週は 合唱ピアノで青森行きです。
そんな中、NHKでお得な情報発見!
NHK福島放送局と福島市子どもの夢を育む施設「こむこむ」5周年を記念して、いろいろイベントがあるようですが、7月18日(日)14:00~ 「国府弘子・叶正子 スペシャル ジャズコンサートコンサート」がありますよ!!
去年も NHKのあの 狭~いスタジオでライブがありましたが、とっても素晴らしかった!! butお客さんが少なくて残念でした!
ピアノ/ 国府弘子さ、ヴォーカル/ 叶正子さん+ベース/ 八尋洋一さん ドラム/ 岩瀬立飛さん です。

入場は無料ですが、事前のお申し込みが必要で~す。
往復はがきに必要事項を記入のうえ、お申し込みください。
「往復はがき」ってところが なんとなく NHKっぽい(笑)
さっそく 往復はがき買ってきました!
詳しくは
http://www.nhk.or.jp/fukushima/event/jazz718/index718.html

最近の コンサート日記

秋ということもあり、最近はほんっと コンサート多いです
先週15日は 郡山に 「三浦洋一先生を偲んで コンセールボヌール コンサート」を 聴きに。
郡山女子大の 金子泰三先生のお弟子さん達が出演なさって 2台ピアノの曲を9曲演奏なさいました。
やはり ミヨーの 「スカラムーシュ」や、プーランクの 「エレジー」には じ~んと来ましたね。三浦先生の あの飄々としたお洒落な姿が浮かび、そして温かい指導をして下さった日々を想い出しました。 「エレジー」は 近々 ぜひ弾いてみたいです!

そのあと、16日は 「ピアノデュオの会セミナー」 17日は ↓に書いた 「リトアニア民族舞踊楽団 ダイナヴァ」 18日は 午前中は地元の敬老会に 「歌の会」のピアノで参加。午後は お弟子ちゃんの コンサートで 美術館近くの「夢奏蔵」へ。こちらは ピアノ、声楽、クラリネットの 和気あいあいとした楽しい演奏会でした。
そして、22日は佐藤卓史さんのピアノ・リサイタル@福島テルサ。こちらは プロコの「戦争ソナタ (ピアノソナタ第7番)」 が 面白かったです。この曲が 彼に1番合ってた感じで 激しくダイナミックに仕上げていましたね。
その間に、レッスンや 練習や ピアノ弾きの仕事が入っているから、起きている時間から 音楽をとると ご飯作って食べてる以外、何も残らないかも?って感じの毎日です(笑)
来週は コンサートのリハが入り、だんだん忙しさもピークを迎えます。
インフルと 交通事故には とにかく気をつけなきゃ。

リトアニア民族舞踊楽団 DAINAVA

dainava-dejipan.jpg知人から チケットをいただき 慌ててレッスンを変更して 「リトアニア民族舞踊楽団 DAINAVA」 公演@福島市音楽堂 を観に行きました。
コンサート前には フォーラムがあり、そのあとにはワークショップもありましたが、私は残念ながら コンサートのみ参加。 初めて知ったのですが リトアニアという国は 歌と踊りの大変盛んな国で、4年に1度、建国記念日に 「歌と踊りの祭典」が催され、なんと!出演者はトータルでおよそ35,000 人!参加者の年齢は5、6歳~70代後半くらいまでというから驚きです。
DAINAVAは、特別な音楽学校教育の環境のもとに練習を積み重ね、格式高い音楽舞踊を演じる団体として 国内外から 高い評価を受けているようですね。

12人のイケメン&キュートなダンサーさん達と 6人の楽器演奏者、そして6人の歌手。
どの曲も 明るい色彩と可愛らしさに満ち溢れていて 演奏、歌、そしてダンスを堪能しました。
特に “Skuduciai”(スクドゥチャイ)という笛=パイプで演奏された、「こうさぎ」や、Skrabalai(スクラバライ)という、絵馬のような木の板をスティックで叩く楽器のPasokek 「パショケック」
そして、にわとりを表現したダンス、竹馬を使ったダンスがとっても面白くて 興味深かったです。
コスチュームや木靴も可愛かったですね。本場の「ポルカ」って こういうものなんだなぁ~
客席は平均年齢高め(失礼!)で ちょっと空席も目立ち、 こんな素晴らしい演奏会、もっと子供たちに見せてあげたかったなぁ、 と思いました。
プロフィール

もりのくれあ (aka moon)

Author:もりのくれあ (aka moon)
好きなことを のんびりと・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。